無料でサイトを作り集客して一気に売り上げる方法。 – アナーキーマーケティング

無料でサイトを作り集客して一気に売り上げる方法。

面白かったらシェアを!

FROM アナーキーマーケティングプロデューサー加藤元康

WEBマーケティングって、こんなに効率悪いの知ってる?が、おもいのほか人気だったので、その理由などを具体的にお伝えしていった。

最強のマーケティング手法がテレアポだ!では、営業こそ、最も効果的なマーケティングで、マーケティングの根幹であるということもご理解いただけたと思う。

さらに、DMもチラシもWEBマーケティングも、実は全く一緒。では、WEBマーケティングよりも、やりやすいマーケティング手法としてDMやFAXDMやチラシを取り上げた。

そして、これらを使いこなせないと、WEBマーケティングの本質を見失うということもお伝えさせていただいた。

そして、今回は、従来のアナログのマーケティングを活用して、

無料でサイトを作り、集客して、売り上げる方法をお伝えしよう。

タイトルが情報商材みたいだって?

おいおい、くだらねぇ情報商材なんかと一緒にしないでくれ!笑

情報商材みたいにビジネスを小手先でどうこうしちゃだめだって話と、

奴らが絶対言わない、ちゃんとした見込み客リストの取り方まで公開してんだから!

無料でサイトを作り集客して売り上げる方法

リスティングなどの広告費を使わず、サイトへ集客する方法

まず、先に理解しておくことがある。

WEBサイトを作れば集客できるとか、ECサイトを作れば物が売れるとか、いまだに信じている人が多いということだ。

そんなものは、まずあり得ないと言っておこう。

まず、アクセスを集めることが重要で、アクセスを集めるには、集客するしかない。

WEBマーケティングをわかりにくくさせているのは、

すべて画面の向こう側のインターネットの中の動きやサイトを改善することでアクセスが集まると思い込んでいることだ。

もし、あなたが、信頼感のあるサイトデザインや使い勝手のいいUI/UXや、ボタンの大きさ、

人工知能のようなリコメンドプログラム、常駐チャット機能などなど、サイトの利便性を上げることこそ、

集客につながると思っているとしたらそれは大きな間違いだ。

その証拠に、私の話で恐縮だが、livedoorブログで1年で3,000万円を売り上げたことがある。

商材はノベルティやオリジナルの商品をOEMで作り納品するといった、超リアルビジネスだ。

私の大嫌いな情報商材でもない。だから、こんな話は驚かれるかもしれない。

ぶっちゃけ、無料のlivedoorブログに集客させただけだ。

それだけで、問い合わせも電話も鳴るのだ。

そこから、ちゃんとしたサイトを作成し、利便性をあげていった。

いまも、ぐるぐる回っている支えのビジネスとなってくれている。

ここで言いたいのは、優れたビジネスのアイディアと集客ができれば、サイトが立派でなくても収益が上がるということ。

じゃあ、どうやって集客したかを教えたい。

サイトのサービスを利用するであろう、ターゲットの見込み客リストを作ったのだ。

WEBサイトを検索したり、そのターゲットが載っているカタログを買って、そこからリストにしたり、、、

見込み客リストを手に入りやすいというのは、そのビジネスの成否がわかるスピードが早いのだ。

つまり、何が言いたいかというと、サイトなんか、DMのレターみたいなものと同等として考えた方がいい。

そして、テレアポよろしく、リストを作って、案内をメールで出していっただけだ。

実際、この時、見込み客リストがメールアドレスしか入手できなかったので、このやり方しかなかったのだが。

まとめると、

・どうやって見込み客リストを手に入れるか

・その見込み客の悩みを解決できる優れたビジネスを提供できるかどうか

・そのビジネスをどのような切り口で伝えるか

が、ちゃんとハマれば、見込み客は買ってくれる。

つまり、サイトなんか立派である必要がないのだ。

それに、集客だって、いきなりネットで広告を出す必要すらない。

マーケティングを小手先で考えると痛い目にあう。

あなたがちゃんとした誰かの悩みを解決できるビジネスを作れるというのが大前提だ。

それがちゃんと受け入れられるかどうかをテストするのだ。

ダメだったら、ビジネスを考えなおすのだ。ゴミみたいなビジネスは所詮ゴミだ。

悩みを解決できないビジネスなんかやめてしまえ!

それぐらいシビアに考えながら、面白がって考えて欲しい。

こんな提案したら競合ひっくりかえるぞとか、天下とってやるとか、

自分が絶対されたくないことを先に仕掛けてやるとか、興奮しながら考えるのだ。

実にアナーキーな気分になってくるだろう?笑

そして、最高の提案やオファーを考えよう。

そして、そのビジネスをあなたの見込み客リストが反応してくれるまで、

リスティングとかやっちゃだめだ。ただの金の垂れ流しになる。

とはいっても、見込み客をつねに獲得しないと、見込み客リストなんてすぐ底をつく。

ここで、はじめて、WEBマーケティングが必要になる。

つまり、出稿して見込み客をつかむのだ。

ここではじめて、見込み客リストがカネになるという意味がわかってくるはずだ。

その仕組みを作るのには、結構コストがかかるのは、予想がつくと思う。

ゆえに、アナーキーな提案やオファーなくして、WEBマーケティングだけでは圧倒的に効率が悪いのだ。

次回は、広告費をかけないサイトなんか全く意味が無いという話をしたい。

今回と、言ってることが真逆だって??

いいや、これが正しいんだ。何度も言うけど、マーケティングを小手先で考えちゃダメだ。

アナーキーなビジネスを提案して受け入れられたら、次は広告費と制作費をかけるんだ。

無料でサイトを作り集客してコンバージョンさせる方法を
コスト・労力・時間の軸で、★5つで評価すると、下記のようになる。

コストパフォーマンス:★★★★★ つーか、タダ!笑

労力の軽さ:★★★ ビジネスプランを練らなきゃいけないし、見せ方の切り口を考える必要もある。まあ、DMとかと変わらんのだけど。

すぐできる:★★★ リスト集めは、何でも一緒!だけど業者がいないから自力でやるしかない

PS.
記事を読んだ感想を下記に投稿してほしい。疑問質問でもなんでもアリだ。
できればFacebookでシェアを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Twitter
SNS説明

FacebookとTwitterでは、Blogでは書いてない、マーケティング記事を加藤がピックアップし、コメントを入れてシェアしている。
アナーキーなマーケティング思考を身につけたい方は、是非いいね!&フォローを!

面白かったらシェアを!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしよう!

メルマガ

完全無料のメルマガ会員特典!

■加藤への質問が可能!

加藤が独断と偏見で選んでメルマガ会員だけにシェアしていきます。

■Blog更新のたびにメールでお知らせ

■メルマガ会員のみへクローズドな情報を随時配信

今すぐご登録を!