よもやま話

スポンサーリンク
よもやま話

スナックCANDYにモノ申す。スナックCANDYはスナックではない。

先日、アナーキー隊員に誘われて、西野氏のスナックCANDYに行ってきた。ママのもんちゃん(ホームレス小谷氏の嫁)やホームレス小谷氏も人柄がよくて、これはこれで楽しかったのだが、一言言わせてもらいたい。これはスナックではない。宅飲みCAND...
よもやま話

世界一流のヘビーメタルを理解した時に初めて、あなたは日本企業のマーケティングの洗脳から解き放たれるのだ。

アイアンメイデンというヘビーメタルバンドを知っているだろうか? © CREATIVEMAN PRODUCTIONS CO.,LTD. 世界でも屈指のロック界の重鎮である。 1970年台後半から活動し、80年初頭にイギリスで...
よもやま話

アントニオ猪木にならう、起業志望者への闘魂注入。

先日、私に直接、会って欲しいというメッセージが送られてきた。 その方は、起業塾的なところに入会されていて、課題を言い渡されて私に連絡してきたのだ。 仮にその方をAさん、起業塾の先生を××さんとしよう。 その課題とは、す...
WEBマーケティング

あの大企業がゲス男好きなベッキーを必要とした理由。Vol.2

【前の記事 あの大企業がゲス男好きなベッキーを必要とした理由。Vol.1】 一方、今回のベッキーの件では、ベッキーというキャラクターの見え方が変わってしまったと、評価されてしまったのだ。 それは、記者会見もしかり、素直で...
WEBマーケティング

あの大企業がゲス男好きなベッキーを必要とした理由。Vol.1

ベッキーと、ゲスの極み乙女。ボーカルの川谷絵音との不倫疑惑で、ベッキーがCMを降ろされているという。 私の大好きなベッキーが、なんと不倫疑惑である。 最近、劣化した感も否めないが、まだまだ私はベッキーが好きだ。 女...
その他

羽生名人の名言から見るマーケティングの考え方。

今回は、将棋名人の羽生名人の名言の話。 ほう、そうかそうか。 マーケティングも一緒だなと。 私はMBAのマーケティングも優秀なアメリカのマーケッターたちのマーケティングも学んだけど、 どうやって工夫し...
その他

志無き欲が欲を呼び、悪に転じ、極悪と化す。

悪というものは世の中に存在する。 人知なんかを圧倒的に上回るくらいの悪があるのだ。 人を陥れ、監禁し、嬲り、射殺し、遺体まで消すくらいのことを平然とする。 映画の世界じゃなく、それより凄惨なことを人が人にやるのだ。...
よもやま話

まだ地方で疲弊してるの?東京なんかニセモノだらけなのに。

さて、10月9日の午前中、新潟から東京に向かう新幹線の中でこの原稿を書いている。 ここ最近、出張だらけで、移動中に原稿を上げてる事が多くなった。 9月から、徳島、岡山、倉敷、そして、この前は金沢で、今回新潟。 今回...
よもやま話

最大の問題は、東京オリンピックのロゴから、何も感じないことである。

FROM実業マーケティングコンサルタント加藤元康 2020年の東京五輪・パラリンピックのエンブレムがベルギーの劇場のロゴと類似していると指摘されている問題で、エンブレム制作者の佐野研二郎氏が5日午前、都内で会見し、「そもそ...
よもやま話

テレビ見ないことがイケてるというのは、インターネットの時代に逆行していく考え方だ。

こうやって、ブログをやり始めてから、とくにバズると必ずといっていいくらい叩かれる。 Twitterみたいな匿名アカウントのSNSや、キュレーションアプリで恐らく本名ぽくないアカウントだったり。 なかには、ダイレクトメッセージで文...
よもやま話

DQN社長が、儲かるのは、なぜ?

勉強熱心な経営者と、全くやらない経営者がいる。 はっきり言って、勉強熱心なのは2割もいない。 だから勉強すればいいかというと、そんなこともなかったりする。 だって、元ヤンキーだの中卒DQNだのが社会にでて、社長としてバリバ...
よもやま話

意識高いと自覚してんなら、フワフワと自己啓発やってないで死ぬほど働け。

9歳で学校に行かないという選択、自ら学ぶ姿勢・中島 芭旺の全て ※随時更新 なんだろ、これ読んで、両手を上げて天才!って言えない自分がいる。 この子、賢いんだろうけど、単純に大人の本を読み過ぎな気がする。 そういう思考...
スポンサーリンク