イノベーション・商品開発

スポンサーリンク
イノベーション・商品開発

2017年からのアナーキーマーケティングのストーリー

コンテンツとは、エンターテイメント。 大手の広告代理店の方と仕事の話をするために飲みに行った。 彼はアートディレクターとして、10年以上、バリバリやっている人だ。 彼とは、付き合いが長いこともあり、そろそろ一緒に仕事をしよう、そのため...
WEBマーケティング

マーケティングを実践して、実業で失敗を重ねるほど、Amazonの素晴らしさに、”ふるえる”。

先日、投資を2億くらい受けたベンチャー企業の引越パーティーにお伺いした。 立ち上げてから投資を3億近く手に入れてる強者である。 しばらく会ってなかったので、ビールを一箱を事前にお送りし、おめでとうを言いに行こうと行ったの...
イノベーション・商品開発

ニッチを狙うハマる罠と嘘。

「マーケティングが失敗する最大の理由」 って、何だと思う? 答えは、、、、 商品が悪いから。 え? これマジですよ。 クライアントに言えないでしょ、これ。 でも、これ、どんなコンサルタントも広告代理...
イノベーション・商品開発

最先端のカルチャーの動きを見れば、未来のビジネスを予知できるのだ。

なんか、最近顔バレしてきたのをより実感する。 マーケティング関連の方が集まるような場所に行くと、アナーキーマーケティング!とバレる。爆 私は、加藤です。加藤って呼んでください。よろしくね。笑 でも、「アナーキーマーケティン...
イノベーション・商品開発

中小企業に「強み」なんか、あるわけない。

あなたは、「何屋」だろうか? よく、マーケティングの本などで、USPを見つけよう!なんてことが書いてあるが、 このUSPを見つけるというのはとんでもなく厄介で、実は不可能に近い。 ※USPとはUNIQUE SALING P...
イノベーション・商品開発

LOUIS VUITTONは、超ド級の変態である。

よく企業の打ち合わせなどに参加させていただくと、マーケティング担当やら、部長、取締役などから、 弊社のブランディングが、、ウンタラカンタラ、傷がつくとか、ウンタラカンタラ、、、と、呪文のように聞かされることがある。 私は、はあ、...
イノベーション・商品開発

イノベーションの行く先は、大安売りの蟻地獄。

今回はちょっと耳の痛いイノベーションの話をしよう。 マネジメントの大家、ピーター・ドラッカーの考え方で次のようなものがある。 企業の目的が顧客の創造であることから、企業には2つの基本的な機能が存在することになる。 すなわち...
イノベーション・商品開発

マーケットインを利用した商品開発に必要な3つのポイント

じゃあ、前回の続き。 前回のブログはコチラから、、、 マーケティングを利用したマーケットインの方法で、商品開発をする上で、3つのポイントがあるというところまでが前回の話。 今回はその3つのポイントをお伝えしたい。 ...
イノベーション・商品開発

俺は魔法使いじゃねぇ!

マーケティングと聞いて、簡単に売上が上がる魔法の薬で、それを私が売っていると思っている人が結構いる。 私の昔からお世話になっている、製造業の社長さんがこんな電話を私にくれた。 「加藤さんはさ、マーケティング得意だから、どんどん売...
スポンサーリンク