YouTube is Not Dead! – アナーキーマーケティング

YouTube is Not Dead!

面白かったらシェアを!

From:加藤元康 五反田の事務所から、、、

参考記事
YouTuber終わったあああああぁぁぁぁぁぁwwwwwww

動画マーケティングはこれから絶対に避けて通れなくなりますので、本質的なところを検証して解説していくつもりですが、

そんな中、巷を賑わしているYouTuberが食べれなくなってきているとのニュースがありました。

彼らはコンテンツの閲覧数を稼いで広告を収益にしています。

記事にもありますが、おそらく、小中学生が見るコンテンツで人気があるYouTuberがほとんどなので、

出稿クライアントへ無駄な広告費を使わなせないように制限されたと思われます。

ゲーム会社や玩具メーカーなどの広告は配信されてもその他のクライアントの広告は配信されないということですね。

コンテンツ作る側も、広告費が潤沢なクライアントからの出稿費を獲得できるコンテンツを作らざるを得なくなります。

つまり、化粧品や車、住宅関連や、カードなどのクライアントのターゲットはどこにいるか、ということから逆算したコンテンツを作らざるを得ない。

ということは、TV番組に匹敵するようなコンテンツをYouTubeが求めはじめた、ということにもなります。

逆に言えば、YouTubeのコンテンツのクオリティが上がれば、視聴率がさらに上がります。

いろんな人がYouTubeをもっと閲覧するようになる文化がこれからやってきます。

ビジネスで動画マーケティングを使う場合、決してYouTubeをYouTuberのような広告収益モデルで、使う方法ではありません。

なぜなら、コンテンツではなく、広告だからです。

文字などより、YouTubeで情報を得る文化が完全に浸透しいく中で、動画を利用して、あなたの商品やサービスの購買につなげる広告を出していくのです。

なので、製作者の広告費がいくらになろうと、私たちには関係がないのでご安心を。

動画マーケティングは、今後のWEBマーケティングにとても重要になってきますよ。

Twitter
SNS説明

FacebookとTwitterでは、Blogでは書いてない、マーケティング記事を加藤がピックアップし、コメントを入れてシェアしている。
アナーキーなマーケティング思考を身につけたい方は、是非いいね!&フォローを!

面白かったらシェアを!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしよう!

メルマガ

完全無料のメルマガ会員特典!

■加藤への質問が可能!

加藤が独断と偏見で選んでメルマガ会員だけにシェアしていきます。

■Blog更新のたびにメールでお知らせ

■メルマガ会員のみへクローズドな情報を随時配信

今すぐご登録を!