経済的自由を手に入れ、拘束されない自由な時間を得るなんてことなんかに憧れちゃうなんて、ダサすぎて、ただただ閉口するよ。 – アナーキーマーケティング

経済的自由を手に入れ、拘束されない自由な時間を得るなんてことなんかに憧れちゃうなんて、ダサすぎて、ただただ閉口するよ。

面白かったらシェアを!

FROMマーケティングプロデューサー加藤元康
kato_icon

インターネットをみていると、金儲け的なサイトや広告を目にすることがあるだろう。

よくあるのが、「経済的自由を手に入れ、拘束されない自由な時間を得よう!」という類のキャッチコピー。

一見、すごく魅力的に感じつつ、胡散臭さをキャッチしスルーしているあなたは正解だ。

正直、これ系がどういう内容になっているのか、昔調べたことがある。

スモールビジネスとして成り立つかどうか、どういう仕組なのか知りたくて、好奇心にかまけて、昔、中身を研究したことがある。笑

基本的に似たような内容なのが、結構良く出来ている。

儲かるのは基本的には、「儲かる系」の商材のアフィリエイト。

単価が高く利益率がいいので、広告主がアフィリエイトしても大きな額が渡せるからだ。

これらで儲けている人は「顧客リスト」をたくさん持っている。

そこに、オススメ商材とうたって、自分のリンク先から買ってもらう。

ここで発生した売上から利益を出す、という仕組みだ。

とにかく、「簡単に稼げます!」アピール。

正直言って、こいつらのターゲットは情弱DQNだ。

つまり、貧乏情弱に向けてガンガン煽ることで、高額商材を買ってもらう。

人の商材を売るだけだと、粗利が低いので、人のをパクった自分の「儲かる系」商材も作って、そのリストに売る。

そうすると莫大な利益をあげられる。

基本的に、煽って売ってるし、情弱が客なので、クレームとの戦いになるけどね笑

ここでポイントなのが、「顧客リスト」を持ってないと、儲けられない、ってことだ。

どうすれば顧客リストを持てるかというと、儲かる系の話題をインターネットで発信し、「オレ様はセレブだぜ!」アピールをすることで、射幸心を煽り、メルアドを登録してもらうというのだ。

最近だと、◯沢翼とか派手な演出をして、テレビなどに出ていたが、そういうことだ。笑

顧客リストは、魅力的なコンテンツがないと集まらない。

◯沢翼は、儲かる系のコンテンツを買ってもらえる顧客リストが欲しかったため、派手な演出をし、コンテンツを強くしていった。

あの演出こそが、顧客リストを際限なく手に入れる方法そのものだったのだ。

だから、高級車をリースしようが、六本木ヒルズに家を借りようが、借金してもやる必要があったのだ。

では、商材の中身はどんなものか?

彼らが、やっていること、つまり、リストを集め、サイトでコンテンツを作り、アフィリエイト商品を売るという、一連の「仕組み」が細やかに解説されている。

しかし、下記二点はほとんど触れられない。

・リストの集め方

いきなりフェラーリやロールス・ロイスと一緒に写真撮れないので、発信するコンテンツが魅力的な必要がある

・儲かるサイトやコンテンツの作り方

自分のやってるサイトを教えてくれたりしない。パクられるから笑

つまり、インターネットで集客する際には、差別化された魅力的なコンテンツである必要があるわけで、一番の要はいわゆる「高額セミナー」へご来場いただかないと、教えていただけないのだ。笑

でもさ、コンテンツの作り方って、このブログもだけど、お勉強してるだけじゃ基本的に書けるわけがないのだ。

真剣に人生に向かい合い、泣いたり笑ったりっていうドラマやストーリーが面白いわけで。

それって、人に教えてもらうもんじゃない。

いままで中途半端に生きていた情弱DQNの人生聞いてもくだらねぇもんね。

こういう輩相手に儲かり方教えてると、結局自己啓発みたいな話になっちゃう。

逃げてばかりの人生を抜けだして、金持ちになろうよ!みたいな。

私が一番嫌いなやつね。

そうそう、この手の高額セミナーって20万以上するんだよね。爆

ダメ人間はダメなのよ。

こっちが何言ってもダメ。

自分で這い上がらないと。

こんなのに、20万払って頼ってる事自体もう、救いようがない。

そんな自己管理できない奴相手になにすんの?

つーか、この手を客にしてたら、自分までおかしくなりそうだよ。

絶対やりたくない。笑
4579745258_4b590e0c97_z

でも、このいわゆる「インターネットビジネス」って、マーケティングファネルと言われるマーケティングの流れに教科書的にばっちりとはめられてるので、一度動かすとガンガン儲けられるのは確かだ。

この方法はアメリカでは一般的ではあるんだけど、日本では、きっちり理解して、ちゃんとした顧客と商品を持って、この仕組を取り入れられている企業はまだまだ少ない。

だから、はたからみたら、まだまだ「怪しい儲かるビジネス」と似たような見え方になる。

そのせいか、ちゃんと学べるところで、真面目にやってる人たちも、自分のことしか考えてない人たちが多い。

例えば、コピー勉強したら、コピーライターとして、仕事とれるから、サラリーマンやめられるし、独立できるし、サラリーマンより良い年収が得られる、ということしか見えてない。

動機が自分のことばっかり。

で、挙句の果て、似たような人たちを顧客にしてたりする。

なにそれ?

つまんねぇよ。そんなの。

じゃあ、この人たちは、経済的自由を手に入れ、拘束されない自由な時間を得て、そっから何すんの?

そもそも、稼ぐほどそんなものなくなるぜ?

できるやつほど忙しいってもんだよ。

世の中相手に貢献しようと思ったら、拘束されないわけない。

それに、お前ひとりで何すんの?って思っちゃう。

自分の食いぶち稼ぐのなんて当たり前じゃないの?

もうね、視点がダサすぎて、ドン引きするわ。

利得権益と戦うとかさ、日本の将来を真剣に考えて自ら導くとかさ、困ってる人に助けたいとかさ、たいそうなことを真剣に考えてみたらどうだろうか。

孫さんみたいに、情報革命とかさ。

うそでもいいから。

だって、ワクワクしないか?そっちのほうが。

フリーでフラフラやってるんだったら、同志で戦ったほうがよっぽど面白いし、そっちのほうができないことも成しえちゃ得たりするのに。

私も海外のビジネスやってるけど、日本人のビジネスマンというか中小企業って、自分のことしか考えてない奴らが多い。

以前、とある国をマーケットとした企画があって、現地で営業代理店やってる日本人と一緒にやろうとしたことがあったけど、自分の利ざやの話しかしない。

だから、スケールしない。

そもそも信用できないよね、自分のことしか考えてないんだもん。

まだ他国の人たちのほうがマシ。

バイイングパワーがあればあるほど、信用される。

それだけ。

もうね経済合理性そのまんま。

これ以上重要な事はないから、言葉より態度で示すわけだ。

グチグチ利ざやが取れるとか取れないとか言わない。

請ける方にしても、クライアントの望むことを全力でやって、お互いやれることを態度で示せばチームになる。

お互いの役割をきちんと持てるわけだ。

だから、機能しちゃう。

そっちのほうが、面白くない?

一人でフリーでこちゃこちゃやってもさ、スケールしないんだよ。

だから、世の中見回して、目標の目線をあげて、チャレンジしようよ。

たまにはパソコン閉じてさ。

P.S.
ってことで、私も基本的には一人で仕事しません。

実は、コンサルティングだって、ひとりじゃないしね。

クライアントに成果を渡すことにフォーカスしたら、ひとりでコンサルすべきじゃないと思うから。

利益が減るとかそういうくだらん話はどーでもよくて、やるべきことをやりたいだけ。

そりゃ、必死だからね、こっちも。

だから、私の理念や考えに共感してもらって、いろんな方に支えてもらってる。

まあ、相当めちゃくちゃなことをいってるけどね笑

そこで、私は自分のやるべきことをやってるし、他の人たちもやるべきことをやっている。

それに、聞いたらびっくりするようなプロジェクトだって、いくつも抱えてる。

だって、世の中に爪痕残したいじゃんよ。

自分ができることを最大化して、困ってる人を助けたいじゃんよ!

世界で戦って勝ちたいじゃんよ!!

そうやって、考えるほどに、マジで、ひとりじゃなんもできない。

って、思うと、もっと優秀な仲間を集めたいなと。

フリーや少数でやってる優秀なひとたちと会って話がしたい。

マーケティングスキルを兼ね合わせた、WEBマーケッターや、デザイナー、コピーライター、プログラマなど、ばりばりの人たちに会いたい。

そこら辺によくいる、口ばっかりはいらねぇよ。

形が作れる、なんて当たり前のこと。

その上で、自分で手を動かして、「成果」出せる人しかいらん。

自分の食いぶち食えない奴はいらんし、人に乗っかろうとするだけのやつもいらんもん。

儲りゃいいなんて奴もいらん。

だから、しっかりした信念がある人しかいらん。

色々話して、向かってる方向とか、考え方とか共感できれば、一緒にやりたいよねぇ!

興味あったら、連絡くださいな笑

あ、怖がらなくても大丈夫よ、取って食ったりしないから。たぶん。笑

お問い合わせ

Twitter
SNS説明

FacebookとTwitterでは、Blogでは書いてない、マーケティング記事を加藤がピックアップし、コメントを入れてシェアしている。
アナーキーなマーケティング思考を身につけたい方は、是非いいね!&フォローを!

面白かったらシェアを!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしよう!

メルマガ

完全無料のメルマガ会員特典!

■加藤への質問が可能!

加藤が独断と偏見で選んでメルマガ会員だけにシェアしていきます。

■Blog更新のたびにメールでお知らせ

■メルマガ会員のみへクローズドな情報を随時配信

今すぐご登録を!