コンサルタントって頭でっかちの口ばっかり君だと思ってました。 – アナーキーマーケティング

コンサルタントって頭でっかちの口ばっかり君だと思ってました。

面白かったらシェアを!

FROM企業専門マーケティングプロデューサー加藤元康

じつは、広告費をかけないサイトは無駄打ちに終わるの続きの話がある。

コンサルティングについての話だ。

私も、マーケティングやビジネスに役立つ情報をどんどんお伝えしたりなど、

こんなコンサルめいたことをしているが、基本的にはほとんどのコンサルタントは頭でっかちの口ばっかり君だと思っている。

そもそも、本読んだり、セミナーで知ってインプットしたことを

自分の金でやっているビジネスで再現してないで教えてたりする奴がほとんどなんだから。

だから基本的に私は信用していない。

だって、インプットしたことのアウトプットがどんだけ大変か!

やったことないのにアドバイスとかあり得ないわけですよ。

それに、よくクライアントが成功した話とかしてるけど、

そんなのは事例ってだけで、お前がやったことと違うだろう!と言いたくなる。

なのに、社員の給料払うのに必死こいている我々の経済的な悩みにたいして、

このノウハウをやると売上が上がるとかいって、煽ってくるわけだ。

その証拠に、あなたも、ついついそんな本やセミナーに手をだしたことは少なからずあるだろう。

でもやっても、ほとんどが上手くいかないでしょ?

だいたいね、一部うまく行く人がいて、あとはうまくいかない。

わざわざセミナー行って実践しない危機感のない人はほっといて、

ちゃんと取り組んだ人だけに限っても、これがお決まりパターン。

なぜだと思う?

consul

そもそも、再現性のあるノウハウになるというのは、

いろんな業種とかで試した部分で上手くいった共通点をまとめている。

マニュアル的・教科書的な感じに体系化されているので、ディテールが削減されていて具体性がない。

しかし、非常に体系立てられているので、お勉強すれば、スキルとして手に入る。

お勉強だけのコンサルはここだけなので、体系化された一般論を言う。

正直、クソだ。

いろんな業種の人たちが自分たち現場に落とし込みたいのに、フワッとした答えしか帰ってこない。

いくら本読んでも分からないようなことは、こういうコンサルを使って教えてもらうのもいいだろうが、

教えてもらった後の使い道は自分で考えるしかないし、

それが本当に成果が出るかどうか自分で試す羽目になるので、成果までえらい時間がかかる。

逆に、自分の実業などで現場を持っていて、職人のような経験もあるような人は、

その分野で再現性のあるノウハウを伝えた場合、非常に具体的なアドバイスができる。

しかし、それが本当にあなたに適しているものなのか、他に手段との比較などもよくわからないことが多い。

つまり、ここで言いたいことは、

専門分野のマニュアル的・教科書的な体系を常に学び、

かつ、自分のビジネスで使って効果検証をしているコンサルタントでないと、あなたは短期的に成果をあげることはできないってこと。

例えば、WEBマーケティングで、

あるPPCコンサルタントがいたとして、この人はサイト作ってアクセスあげてコンバージョンを取る方法を教えていたとしよう。

で、その方法を教えてビジネスにしているというビジネスモデルだったとする。

でも教えているクライアントが、工場を持った製造業のビジネスをやってたとして、

クライアントがそのWEBの集客方法を実践しても、うまくいかない事のほうが多いのだ。

そりゃそうだよ。

コンサルタントがやっているコンサルティングを売るビジネスって役務を提供して対価をもらってるわけでしょ?

もしくはセミナーや教材つくったりなどしてそれを販売している。

モノがないビジネスだからヒト・モノ・カネが動くビジネスとビジネスモデルが全く違うし、

扱っている商品がまるで違うので、どういうポイントで集客していいか明確に判断できるわけがない。

再現性あるなんて言ってるけど、こんな成果の出ない話はザラにある。

だが、もし、そのコンサルタントが、コンサルタントのビジネス以外のビジネス、

特にヒト・モノ・カネが動いているビジネスを自分でやった経営の経験があるのであれば、

ヒト・モノ・カネが思いっきり動いている、この工場のクライアントの問題を解決するのにあまり時間はかからないはずだ。

だから、いままで何社もコンサルやりました!って言うより、そのコンサルタントが何をご自身でやったことがあるかのほうがよっぽど重要だと思っている。

そういう抽象性の体系化された高い再現性のあるノウハウは、金だせばだれでも学ぶことができるから。

学んだことを実施し、あなたのビジネスの現場まで落としこまないと全く意味が無いわけだから、

似たようなことを体験したコンサルタントじゃないとムリだろう。

だって、先の例だって、クライアントはPPC導入する方法を教えてもらうのが目的ではなく、

導入して運営して利益を上げるのが目的でしょ?

そういう意味では、ちゃんとしたコンサルもできる外部ブレーンを持つことはとても重要だ。

実は、先日の広告費をかけないサイトは無駄打ちに終わるなんかは、運用して成果を出すための話だ。

例えば、私があなたのランディングページを制作したとして、納品して終わり、だったら成果が出にくい。

だって、ランディングページなんかタダの集客のツールだから。

これをちゃんと動かして、運用しないと、成果は出ない。

ちゃんとツールの成果がでるのかを検証し、テストし、広告費が効率的に使われるようにしていくだめには、コンサルティングが超重要だ。

だから、広告費をかけないサイトは無駄打ちに終わるに追加する費用としては、コンサルティング費用も見ておくべきだ。

それは、どのマーケティング手法を取り入れるときも一緒。

実際にあなたのビジネスにそれらを導入したあとに、

私は、あなたの目的の売上を達成するための超具体的方法をお伝えできるし、なによりも二人三脚で目的を達成するチームを作れるんだから。

だって、私は、マーケティングを基軸としたヒト・モノ・カネが動いているビジネスを立ち上げて、

BtoBもBtoCもやってるし、従業員だって雇用して経営し続けているし、海外で雇用を生んだりもしている。

あなたとの違いなんて、マーケティングを基軸にすべて組み立ててきたということと、

提供サービスがマーケティングの商品ってことくらいが違いで、あとはあまり変わらないんだから。

PS.
ランディングページをコピーから制作~広告運用〜コンサルティングまで、あなたの集客をサポート。
ご興味があればお気軽にお問い合わせを。
お問い合わせ

PPS.
記事を読んだ感想を下記に投稿してほしい。疑問質問でもなんでもアリだ。
できればFacebookでシェアを!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

Twitter
SNS説明

FacebookとTwitterでは、Blogでは書いてない、マーケティング記事を加藤がピックアップし、コメントを入れてシェアしている。
アナーキーなマーケティング思考を身につけたい方は、是非いいね!&フォローを!

面白かったらシェアを!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしよう!

メルマガ

完全無料のメルマガ会員特典!

■加藤への質問が可能!

加藤が独断と偏見で選んでメルマガ会員だけにシェアしていきます。

■Blog更新のたびにメールでお知らせ

■メルマガ会員のみへクローズドな情報を随時配信

今すぐご登録を!