Eric Claptonを超えろ!と言う羽生名人の名言から見る、加藤のマーケティングの考え方。 – アナーキーマーケティング

Eric Claptonを超えろ!と言う羽生名人の名言から見る、加藤のマーケティングの考え方。

面白かったらシェアを!

FROMマーケティングプロデューサー加藤元康
kato_icon

今回は、将棋名人の羽生名人の名言の話。

12274314_1658952114381902_4672715567779414106_n

ほう、そうかそうか。

マーケティングも一緒だなと。

私はMBAのマーケティングも優秀なアメリカのマーケッターたちのマーケティングも学んだけど、

どうやって工夫して自分のビジネスに落とし込むかしか、いままで考えてなかった。

他のマーケッターが、海外の有名なマーケッターみたいになりたがって、求心してるのをみると違和感を感じていた。

まるでエリッククラプトンのコピーバンドみたいだからね。

6246805653_70a5980bfb_zGerardoAL

私はエリッククラプトンになりたいわけじゃない。

70歳の爺さんのエリッククラプトンと同じステージに立ちたいわけでもないのだ。

他社事例をたくさん持ってる有名コンサルタントなりたいわけじゃないし、同じことやるのに興味ないのだ。

彼ら爺さんたちが残したことを吸収して、世の中に新しい価値を生み出すことがしたいのだ。

だから、先生!とか崇められたいわけじゃないし、そんなとこで勝負したくないのだ。

だから、いまでも常に、マーケティングなんかただの道具だと思ってるから、

この偉人たちが遺してくれた、素晴らしいものを利用して工夫して、世の中に爪痕ガッツリ残していくことしか考えてないのだ。

だから、そこらへんの業界の人なんかより、マーケティングを理解できるんだと思うのだ。

だって、マーケティングだけやってても飽きるしつまらないんだよね。

コピーライティングも、ABテストも、ウェブマーケティングも、それだけじゃつまらないんだ。

すぐ、飽きちゃう。笑

私は、飽きるのだけは天才的なのだ、、、笑

そんなことより、私は世の中驚かせた方が楽しいし、ワクワクするんだ。

でも、これで合ってるんだな。

自信になった。

ありがとう!羽生名人。

これからもマーケティングに勤しみます!

しかしなんで、こういうのトイレに貼るかな、、、笑笑笑

Twitter
SNS説明

FacebookとTwitterでは、Blogでは書いてない、マーケティング記事を加藤がピックアップし、コメントを入れてシェアしている。
アナーキーなマーケティング思考を身につけたい方は、是非いいね!&フォローを!

面白かったらシェアを!

継続的にチェックしたいなら、下記SNSよりフォローしよう!

メルマガ

完全無料のメルマガ会員特典!

■加藤への質問が可能!

加藤が独断と偏見で選んでメルマガ会員だけにシェアしていきます。

■Blog更新のたびにメールでお知らせ

■メルマガ会員のみへクローズドな情報を随時配信

今すぐご登録を!